九州新幹線

九州新幹線はJR九州が運行する新幹線です。路線距離は256.8kmで、車両形式はN700系、800系が走行しています。使用列車はさくら、みずほ、つばめとそれぞれ呼ばれており、最高時速は260kmの新幹線です。有名なデザイナーが手がけたフォルムはユニークなものとなっており、斬新な印象もありながら、日本から古く伝わる和の美しさも融合されているという特徴を持っています。

また、九州新幹線を語る上で欠かすことが出来ないエピソードといえば、九州新幹線全通開通のCMでしょう。2011年3月9日に放送されたCMは、2日後に起こった東日本大震災の影響で放送が中止になります。当時の日本はお祝いごとを自粛するムードが高まっており、これに伴って、全通を記念する式典も中止が相次ぎます。

しかし、ネット上で公開されたCMに人々は勇気付けられました。この先の日本の行く末を不安視するほどの強烈な大災害。その大災害を救ったのは九州新幹線の全通を祝う人々の笑顔でした。

JR九州が運行する九州新幹線は、車両のフォルムに和を取り入れていたり、使用列車の名前も伝統的なものとなっています。このような新幹線が震災後の日本を勇気付けたというのは、何か運命的なものを感じるという人もいるのではないでしょうか。